2010年05月17日

アトランティスが最後の宇宙飛行に出発

アメリカで打ち上げられたスペースシャトル「アトランティス」

が、16日の早朝、国際宇宙ステーションへのドッキングに

成功しました。



フロリダ州にあるケネディ宇宙センターから打ち上げられた

「アトランティス」は、今回の打ち上げを最後に退役となる

予定です。退役の理由は機体の老朽化だそうです。



1985年に最初のフライトを経験した「アトランティス」は、

それ以降、金星探査機の「マゼラン」や、木星探査機「ガリレオ」

を運ぶなど、さまざまなミッションをこなしてきましたが、

安全な航行、という面で考えると、やはり早めの退役を選択

せざるを得ないのかもしれません。莫大な費用をかけて製作して

いるスペースシャトルだけに、もったいないような気もしますが、

やはり安全には代えられません。



今回、「アトランティス」に搭乗している6人の宇宙飛行士は、

曝露機器輸送用キャリアやロシア製の小型研究モジュール、

その他の交換部品などを国際宇宙ステーションに届ける任務を

負っています。老朽化と言われると、最後の打ち上げが心もとなく

思えたのですが、無事に打ち上げが成功して良かったですね。



さらに、国際宇宙ステーション付近を宇宙ゴミが通過するため、

回避策を検討するというハプニングもあったのですが、被害の

及ばない、十分な距離が保てるという判断が下され、回避策を

とることはなかったようですが、これも無事に回避できて

何よりです。



スペースシャトル計画が終了するまで、NASAはあと2回の

ミッションを計画しています。この後9月には「ディスカバリー」

の打ち上げミッション、11月には「エンデバー」が打ち上げられ

ます。どれも以前に打ち上げられたことのある機体ばかりですが、

これらもいずれは、退役となってしまうのでしょう。



最後のフライトとなる「アトランティス」ですが、無事に帰還した

場合は、博物館に引き取られることになりそうで、現在、展示先が

いろいろと検討されているとのことです。間近で見られる日が

楽しみですね。





【関連ニュース】

Yahoo!ニュースURL


CNET JapanニュースURL


イザ!ニュースURL


ITメディアニュースURL



----------PR----------



士業 出版する


企画書 出版


経営者 出版


アスペクト 『アスペクトムック Windows7超事典完全操作テクニック1000』


三才ブックス 『三才ムックVol.289 Macステップアップガイド』


秀和システム 『はじめてのツイッタ入門 [決定版]』
















 


 


 















  


Posted by amezari at 22:27